【七重】天丼―etc 2017.8/12

Pocket

この日の夕食は家族で、「七重」へ。
山梨にそば屋は多いですが、我が家ではこちらの店を贔屓にしています。
(外食回数自体が少ないので、なかなか来店できないのですが)


住所は山梨県甲斐市西八幡2189-1。
甲斐・遊・パーク向かいのメディカルタウン内にあります。
看板等で大々的に告知しているわけではないので、明るい時間に行くのがベストですね。

 

メニュー情報


メニューはこんな感じ。
全体的にシンプルなメニュー構成になっています。
カレー丼だ、刺身定食といったものはありませんが、そばと天ぷらを食べたい人にはちょうど良い内容ですね。

 

今回は家族で来ているので、それぞれメイン1品に、シェア用に鳥もつ煮(大)天ぷら(小)を注文。
私は天丼を頼みました。
お値段は1,030円です。

 

商品紹介


まずは山梨定番の鳥もつ煮(大)。
ここの鳥もつ煮はきんかんが入っておらず、味がかなりさっぱり目に仕上がっています。
また、卓上に用意された香辛料は山椒ではなく、七味唐辛子。
「奥藤」タイプのこってり系が好きな身にはやや物足りなさが残りますが、こういうのも悪くないですね。
素材重視とでも言いましょうか。
(ちなみにこちらのご主人は奥藤の弟さんに当たります)

 


天ぷら(小)。
内容はタマネギ、舞茸、シイタケ、海老、オクラ、ゴーヤ、ナス、かぼちゃ、大葉。
メニュー表の写真通りの内容だと説明を受けましたが、画像以上のボリュームで満足度高めです。

 


こちらが天丼。
味噌汁、漬物が付いています。

 

食べてみての感想


食べてみると、う~ん…。
元々私は海老天丼が嫌いなのですが(天丼は他の具もたくさん載せてあるものが好き)、これはそれ以前に天丼としてイマイチという感じ。
盛り合わせの天ぷらはさっくりしていて美味しかったのですけど、天丼の天ぷらは蒸らし過ぎたかのように衣が柔らかく、加えて小麦粉がダマのままの状態になっていました。
私はかりっとした食感を楽しみたいタイプなので、そこからして違うんだよな~
前もこんな感じだったかは覚えていませんが…

 


衣の中に白いダマがあるのが見えるかな?

元々鳥もつ丼も頼んで、天丼は父と半分ずつ食べるつもりだったのですけど、ご飯が一人前しかないということで天丼優先したので、ちょっと残念。
これなら海老天丼にするのではなく、普通の天ぷらをご飯に載せて、上からタレかけた方が美味しい気がしますね。

 

総括


完食はしましたが…

 

こちらの店と隣にある「百屋」は医食同源を謳っており、それに違わない品質の良い素材を使用しています。
だからこそ、天丼の出来が残念でなりません。
せっかく天ぷら自体は美味しいのだから、それを活かす天丼にすべきだと思うのですが。
贔屓にしている店だからこそ、不満が大きく出てしまう結果となりました。

 

お知らせ


なお、こちらの「七重」さんは2017年8月31日を持って、閉店予定となっています。
名目上は身体の調子が挙げられていますが、思いのほか利益があがらなかったなんて話もちらほらと…。
まぁ一見さんが入ってこないここの立地で飲食店は難しいですね。
そばは単価が低い上、グレードの高い素材を使用していますし(素材の良さについてはとある筋から確認済みです)

 

「七重」のそばを食べられるのはあと20日前後ですので、興味のある方はお早めに!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 常永駅国母駅竜王駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です