【たっちゃんうどん】肉入りつけ麺(大盛り)半熟卵付き 2018.5/24

Pocket

この日訪れたのは「たっちゃんうどん」。
二週に渡り、振られ続けていたので、来訪できて良かった~
まぁ職場との位置関係を把握し損なって、食後あやうく遅刻しそうになるというオチはつくのですが(苦笑)


住所は山梨県南アルプス市小笠原985-133
南アルプス市の生涯学習センターの前になります。
南アルプス市小笠原375は移転前の住所なので気を付けて!

メニュー情報


だいたい500円くらいが最低価格で、あとは麺の量で50円くらいずつ高くなるみたいです。
この日は12時前ながら、店先には車だらけで、人気になるのも納得。
吉田のうどん屋といい、気軽に食べれるうどん屋はたいてい人気になりますね。

 

今回はランチパスポート掲載メニューの肉入りつけ麺(大盛り)半熟卵付きを注文。
お値段850円が割引されて540円
温かいものか、冷たいものか選べたので、暑い日だったこともあり、冷たい方を選択。

料理紹介


こちらが肉入りつけ麺(大盛り)半熟卵付き。
注文したらすぐに出てきました。

食べてみての感想


麺の上にはワカメ、コンブ、人参、茹でキャベツが乗っています。

 

食べてみると、麺は硬めの茹で加減。
吉田のうどんほどではありませんけど、一般的なうどんとしては硬めです。
塩気もきいていて、肉体労働の人が好みそうなバランスとなっています。
さすがに大盛りだけあるとボリュームは抜群ですね。

 

冷たいを注文しましたが、てっきりつけ汁のことかと思ったら麺の温度のことでした。
ただ、キンキンに冷えているということはなく。
要は水洗いするか、しないかの違いなのでしょう。
正直冷たいとは言えない温度だっただけに、これはちょっと残念。
回転率重視のようなので、仕方ないとも思いますが。


つけ汁。
豚のバラ肉が入っていて、甘辛い味付け。
麺とは対照的に、割と熱々。
こってり感がたまらないです。


途中で、トッピングの半熟卵や、大根おろし、それに刻みネギをつけ汁へ。
半熟卵はともかく、大根おろしは熱々のつけ汁に入れるのはちょっと違和感あります。
冷たい汁ならさっぱり食べられて、ぴったりだと思うのですが。
あとわさびも付いていましたが、わさび好きではないですし、そちらは残しました。

総括


完食。
大盛りだとかなりボリュームありました。

 

500円程度で、満足感を味わえるので、地元の人に人気なのも納得。
一方で初めての訪問だと、どこに食器を下げれば良いか分からなかったり、席も案内されなかったり、立ち振る舞いが分かりずらかったのがネック。
ファミリーでも滞在できる店内設計ですが、うどん屋の性質上お昼時は回転重視になる為、そこがミスマッチさを生みだしている印象を受けました。
一人用カウンターは席が少ないですし、元々一人客はあまり対象としていないのかもしれません。

 

私は仕事や、家からの距離もあって、あまり利用できないですけど、普段使いするには良いお店です。

関連ランキング:うどん | 南アルプス市その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です