【手打ちうどん みや】冷やし天ぷらうどん大盛り&きんぴらトッピング 2018.8/4

Pocket

この日訪れたのは「手打ちうどん みや」。
以前からランチパスポートで何度か見かけていましたが、今回が初訪問になります。


住所は山梨県山梨市小原西1232
いちやまマート裏側の通りにありまして、いちやまマート横の道を入っていく必要があります。
車だと分かりにくいので、一旦いちやまマートに車を停めて、場所を確認するのも手です。

メニュー情報


今回はランチパスポート利用目的でしたが、メニューをみるとどれも安い!
ランチパスポートの540円するメニューが何一つありません。
ひょっとして、ランチパスポート掲載メニューは割高設定なのでは?と思い、計算してみるとまぁ適正な価格に。
騙されていたわけではなくて良かったです。

 

今回頼むのはランチパスポート掲載メニューの冷やし天ぷらうどん大盛り&きんぴらトッピング&ウーロン茶
お値段830円が割引されて540円です。

料理紹介


こちらが冷やし天ぷらうどん大盛り&きんぴらトッピング&ウーロン茶。
ウーロン茶は正直サービスで出てくるのと変わらない感じですね。


麺は太麺程度。

食べてみての感想


食べてみると、表面がすごくザラザラした麺。
もちろん硬い上、しっかり塩味が付いています。
つゆは醤油味。
つゆは醤油と醤油味噌の合わせとあるみたいですけど、冷やしの場合は醤油を提供しているとのこと。
そうめんつゆのようにさっぱりしていました。

 

天ぷらはタマネギのかき揚げ天ぷら。
天ぷらとしては地位が引くそうな具材ですが、このうどんにあっては甘みを与えてくれる天使のような存在。
うどんに塩気があるので、箸休めのような存在になります。

 

しかし、食べども食べども終わりが見えず。
それもそのはず、普通サイズの上に中盛りがあって、大盛りはその上なのですから。
元々うどんは讃岐派の私にとってこれはきつく、すりだねを投入して味に変化をつけて頑張りました。
食事で頑張ったという感想が出るような食べ方をしてはいけません。

総括


完食?
何本かうどんが残ってましたが、健康を損なう方がデメリットだと断念しました。
まぁこれだけ食べきれば良いかなと。

 

正直ね、サービスといってもたくさん出せば良いってもんじゃないよ!と言いたいくらいです。
しかしながら考えてみると、うどん屋の場合にはトッピングを付けるか、量を増やさないとランチパスポートの基準価額である540円に達しないんですよね。
その為、「たっちゃんうどん」も大盛りだったり、トッピングが付いていたわけで。
大盛り化はランチパスポートに乗せる為の苦肉な策なわけです。
そう考えると宣伝目的であってもうどん屋はランチパスポートに厳しいなと思いました。
まぁそもそも大盛りが無理ならランチパスポートを使用せず、普通に注文すれば良いだけですからね。
把握していない自分の方が悪いわけですよ。

 

あと途中でお茶が無くなって、おかわりしたいにも関わらず出来なくて、厨房に引っ込めないで!と思っていたのですけど、実は別テーブルの客が独占していました。
店のせいにして申し訳ありませんでした…
なんかこう全てが裏目裏目に出てしまったという感じです。
食べきるのが苦行でしたし、吉田のうどんとはつくづく相性が悪いな。

 

厨房からは麺を仕込む音が聞こえてきたりと、非常に真摯な商売を営まれていると思うお店です。
近場の人のお昼利用には良いと思います。

 

関連ランキング:うどん | 山梨市駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です