【Cafe&Winebar Charle】国産牛のヒレカツサンド 2020.2/9

Pocket

この日訪れたのは「Cafe&Winebar Charle」。
店名が読めなかったのですが、“シャルル”と読むみたいです。

住所は甲府市中小河原町575-1
「タージ・マハル」さんの隣りで、以前は「元祖博多中洲屋台ラーメン 一竜 甲府店」があった場所になります。
新平和通りをくだった場所になりますね。

【駐車場】

店舗前にある共同駐車場に20台ほど停められます。

 

【店内の様子】

カウンターが5席ほどのほか、2人掛け席が4組あります。
日当たりの良い席は子供が利用できるような感じになっていました。
以前はラーメン屋だったのに見違えるような店内です。

 

【お店の人】

物腰の柔らかい店長さんと、奥様の二人で営業されている?
コートを預かってくれたりと、こちらが恐縮するようなサービスを提供してくれます。
ワインバーというくらいなので、クオリティの高い接客を受けられますよ。

 

【メニュー情報】

看板メニューの国産牛のヒレカツサンドは値が張りますが、それ以外はセットでもほぼ1,000円以下と非常にリーズナブル。
内容としてはサンドイッチを中心にカレー、パスタという洋食系ですね。
どんぶりもあって、家族で来ても皆好きなものが食べられそう。
夜間はbarに変身するということもあり、ドリンクも充実しています。

 

ちなみにこの日はティラミスなどが売り切れになっていました。
手作りで仕込んでいるので、夜に品切れになると翌日に間に合わなくなるみたいです。
デザートが目当ての場合は注意が必要かもしれません。

【今回の注文】

 

今回は初訪問かつ久しぶりの山梨食べ歩き(チェーン店やラーメン除く)ということもあり、多少値が張っても看板メニューを食べてみようと国産牛のヒレカツサンドを注文。
お値段1,500円(税抜き)。
さらにスープ、サラダ、ポテト、ピクルスがセットになっているイートインセット¥300円を追加し、ドリンクもジンジャーエール(甘口)350円を注文。
もう一つおまけに自家製カレーパン200円をテイクアウトで3個注文!
合計で3,000円越え。
久しぶりということはっちゃけすぎましたね…(汗)

 

【食べてみての感想】

こちらはジンジャーエール(甘口)。
ストローが紙ストローになっており、昨今の脱パラスチックの流れを感じます。

イートインセットのスープはオニオンスープでした。
熱々ではなかったけれど、タマネギがよく煮込まれていて美味しいです。

そして、しばらく待っていると国産牛のヒレカツサンドが登場!
イートインセットを付けないとサンドイッチだけなので、ちょっと寂しいかもしれませんね。

ヒレカツサンドはパンの表面がさっくり焼いてあります。
食べてみると牛肉が柔らかい。
和牛って脂が多すぎてステーキとかでも好きではないのですが、これは全く脂の嫌味を感じません。
筋もなく、ただただ柔らかいお肉。
牛カツだと生すぎて噛み切りにくいこともあったりしますが、それもなし。
火の通し加減もちょうど良いんでしょうね。
辛子をぬりぬり食べましたが、辛さで味が曇ることなく最後まで美味しく頂けました。

 

ただ、値段に対してのボリュームの点では魅力的とは言えないのも事実。
同じパン系の肉料理としてハンバーガーと比較しても、グルメバーガーで1,500円はボリュームたっぷりな場合が多いですから。
量より質の人でないと手が出しにくい料理ではあると思います。

こちらはテイクアウトした自家製カレーパン。

このカレーパンの特徴は生地が厚めでモッチモチなこと!
唯一無二の食感と言って差し支えないと思います。

カレーは辛さはなく、子供でも食べれるタイプ。
個人的には辛さが欲しいところですが、家族向けなのかもしれません。

ただし、注文を受けてから作ってくれるためか、油がかなりついています。
油切れが良いと嬉しいかな。

【まとめ】

完食。

お値段はかなりしてしまいましたが、牛カツの実力を知ることができました。
和牛ってステーキにしろ、すき焼きにしろ、脂の欠点が目立ちすぎるけど、牛カツはまさにベストな調理法。
これが和牛のポテンシャルを一番引き出す料理だとさえ思ったほどです。

 

ヒレカツサンド以外はリーズナブルに楽しめるだけに、それだけ見て高いから行かないと判断するのは尚早というもの。
ぜひとも一度足を運んでこの店のこだわりを感じて欲しいですね。
集客力のあるラーメン屋でも続かなかったことを考えるとこの場所で営業をすることはかなりハードルが高いと思われますが(実際ランチ時間に訪問したのは私以外に1組でした)、それでも頑張って欲しい。
そう思わせてくれる魅力のあるお店でした。

おまけ。
サービスとして食後に頂きました。


中身はマシュマロやウエハースなどのチョコ。
バレンタインイベントということでしょうか。
こういうサービスをしてくれるお店なんです。
みんな、行ってみてね!

関連ランキング:カフェ | 甲斐住吉駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください