【BENCH】しょうが焼定食 2020.4/4

Pocket

この日訪れたのは「BENCH」
長坂をお散歩していて長坂駅前を通りがかった際に発見しました。
以前は「ビアンカ」が入っていたので、閉店後どうなるのか気になっていたのです。

 

新規オープンかな?と思っていたのですが、どうやら1年以上前からオープンしていた模様。
散歩で店の前を歩いていたはずなのに一向に気づきませんでした…
まぁここ1年お散歩活動が中断していたのである程度は仕方ないと思うのですけど、1年前なら通っていたはずなのでなぜ気づかなかったのかは不明。
情報もあまり無かったようで、ネット上の感想もかなり少ないです。

 

新装開店した店にすぐに飛んでいくような人たちが記録を残していないところで食べたとなると結構悦に浸っちゃいます。
えっへん。


住所は山梨県北杜市長坂町長坂上条2533-24
上述した通り、以前は「ビアンカ」さんがあった場所。
「みなと食堂」さんの二軒隣りです。
長坂駅前は甲陵学生以外の需要が望めないことに加え、その学生だけをあてにしても商売が成り立たないという非常に険しい立地ですが(駅前のコンビニすら学習塾になりましたし)、ここにオープンするとはなかなか覚悟のいることです。

 

【駐車場】

 

店舗前に3台ほど停められます。
短時間なら長坂駅の駐車場も利用できますが、複数人でのんびり楽しむつもりなら利用料が発生しますのであてにしない方が無難でしょう。

 

【店内の様子】


店内はカウンター4席に、大テーブルが一つ。
これは大テーブルに人が集まることで、自然と会話が発生するのを狙ったコンセプトとのこと。
広い店内というわけでもないので、逆にコミュニケーションを推奨する店づくりは面白いですね。
山梨の地域性だと利用客同士が顔見知りだということも少なくありませんし。

以前の「ブランカ」さんは本当に食事するだけという感じでしたけど、店内も木造りでどこか温かみを感じる作り。
正直以前を知っているとよく作ったなぁと感心します。
オープンキッチンのような作りなので、料理作りを眺めたい人はカウンターに座るのが良いでしょう。

 

【メニュー情報】

メニューはこんな感じ。
ランチは固定というわけではなく、仕入れ状況によって色々変わるようです。
毎日facebookが更新されており、開店時にメニュー告知がなされるのでそれを参考にしましょう。
比較的定番のようにあるのはハンバーグとナポリタンでしょうか。
日によっては洋食店なのに牛丼のような珍しいメニューがあることも。
コロナ騒動の影響を受けてか、私の来訪時はテイクアウトの注文がかなり入っていましたね。

 

【今回の注文】

今回はハンバーグと悩んだ末にしょうが焼定食を注文。
普段であれば絶対頼まないメニューですが、Facebookに載っていた紹介を読むと甘辛いタレで炒めた間違いのないやつと。
私がしょうが焼きを頼まないのは自宅でも食べるメニューという理由が挙げられるのですが、我が家のしょうが焼きはしょうがを効かせた醤油味ベースの塩辛いもの。
甘辛いタレというのは自宅で食べるしょうが焼きとは別物なわけです。
それなら試してみたいなということで、今回はしょうが焼定食にしてみました。
お値段1,100円(税込み)

 

【食べてみての感想】


こちらがしょうが焼定食。
しょうが焼きはワンプレートでラヴィオリ、サラダ、ポテトの和え物が備えられています。
そのほかご飯、味噌汁付き。
和風のしょうが焼きではなく、洋風のポークソテーっぽい仕上がりです。

 


食べてみると、タレが甘いは甘いんだけど、味が濃い。
これはご飯がすすみますね。
肉の種類は不明ですが、厚切りながら脂身があって柔らかくておいしい。
モモとかかな?

 

そして付け合わせが美味しいのですよ。
ツナと合わせたラヴィオリも良いですし、サラダも野菜の苦みがあって口の中がリフレッシュされます。
何よりじゃがいもが美味しくて、こういう味付け大好き♪
たまりませんね。

 

味噌汁も味噌の大豆が残ったザラザラ感が舌に残らず、すっきりした味噌汁。
こういうところに芸の細かさを感じますね。
ご飯も足りますか?と聞いてくれる配慮があって嬉しかったです。
むしろ多いくらいでしたが、ご飯をたっぷり食べたい人もいるはずなので、有難い心遣いです。

 

【まとめ】

完食。

 

散歩後ということもあって、お腹が空いていてバクバク食べちゃいました。
お腹減った時に食べる定食は最高すぎます。
長坂というとなかなか新しい店ができにくい土地でもあるのですが、こういう店ができることは歓迎したいですね。
どうしても小淵沢とか高根の、それも観光客向けの店となってしまうので。

 

facebookを毎日更新してくれているのも、個人的に好感度高し。
日替わりスタイルなのに更新が最初の頃だけで、どんなメニューがあるのか分からないお店も少なくありませんから。

 

長坂で何食べるか悩んだら「BENCH」。
それくらいの印象を受けるくらい満足できる訪問でした。
貸し切りになる場合もあるようなので、訪問前にはfacebookでお店の状況を確認してからの訪問をお勧めします。

関連ランキング:カフェ | 長坂駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください